岡山県立博物館

岡山県の歴史と文化を資料で紹介
かつて、吉備国と呼ばれた岡山県には、北九州・近畿地方とともに早くから文化が華開き、今に多くの文化財が残されています。
本館は、原始・古代から近世に至るまでの文化遺産を収集保存し、長く後世に伝えるとともに、その代表的なものを展観するための歴史博物館として、県政百年の記念事業で昭和46年に開館しました。 施設・設備・管理体制の充実を期した本館は、文化財保護法に基づく公開承認施設であり、国宝・重要文化財が展示できる博物館です。


●所在地 〒703-8257 岡山市北区後楽園1-5
 TEL(086)272-1149
 FAX(086)272-1150
 城下電停から 徒歩10分
●Homepage   HPはこちら

【部分開館のお知らせ】                                                     岡山県立博物館は、改修工事のため令和2年4月1日から休館していましたが、令和5年1月7日(土曜日)から2月19日(日曜日)まで、1階展示室のみ部分開館します。                                                 皆様のご来館を心よりお待ち申し上げております。

●利用案内
 開 館:午前9時30分から午後5時
 休 館:月曜日(祝日及び振替休日の場合は翌日)
 入館料:大人   120円
     65歳以上  60円
     高校生以下は無料